FC2ブログ


for.gif.*** * * * *
犬のしつけ、トレーニング、遊び、食事、いぬ本書評・・・など色々な犬に関する情報と愛犬マルコ(ワイヤーフォックステリア)との日常を、日記風に紹介しています。

フントスポルト

食事中の方はご遠慮下さい 笑 | main | 船旅
犬は言葉を聞き分けるか?
スイス





と言えば先月までなら迷わずステファン・ランビエール♡

だけど今月はマルコ・モーエンなんですわ。

14日にはセミナーあり。
15日には彼が審査員長の大会あり。
彼の作る練習メニューや大会のコース、私はとても好きです。
難しいけどおもしろい。走りがいのあるコース。
今年はどんなコースを繰り出すのか今からワクワクです。

- - - - - - -

先週のアジ練でシーケンスの練習をしたときのこと。
私は犬の右側を走っていて
2本まっすぐ跳ばせて右に曲がらせるつもりだったのが
コマンドを間違えて「左へ曲がれ」と言ってしまいました。
するとマルコはそのまま左にあったトンネルへ向かった。
私は自分がこんな間違いをしてしまったことに
老化を感じて大ショックでしばらく言葉を失いましたが
よく考えるとマルコのとった行動に驚くべきでした。

私が右側にいたにもかかわらず(本気で右に曲がらせるつもりだった)
コマンド(のみ)にしたがって(多分・・)
左に曲がったわけですから。

これには正直びっくりしました。
本当にコマンドを聞き分けたのか!?
ボーダーならいざ知らず
テリアが右左のコマンドを聞き分けられるようになるのか?
だったらすごいゾ・・・!

1本跳んで右か左かなら
聞き分けるようになっていたんですが
走っている最中に聞き分けられる余裕はないだろうと思ってました。
犬の能力、あなどってはなりません。


犬は言葉を聞き分けるのではなく
雰囲気や動作で物事を判断するのだと
言い切るプロもいるようですが
わたしはそれはウソだと思います。
犬はちゃんと言葉を聞き分ける。
教えれば覚える。
多分どんな犬種でも。

そうであって欲しいという希望的観測ではなく
本当に犬は言葉を理解する動物だと言い切りたい。
それもこれもきっと以前より
親密な付き合い方をするようになったからではないかな。

もちろん言葉を聞き分けさせるような
付き合い方をしていてこそのたまものだとは思いますが、、、


マーキングでもしたろか
という雰囲気でマルコが鉢植えの匂いを嗅いでいるとき
「アカンで」というと
「やっぱり」という顔して私を見上げてくるあの顔は
「アカン」という言葉を聞き分けているようにしか見えない。
こういう瞬間
「マルコがいてよかった!」
と小さな幸せ感じるのです、わたし。



(hu)



Ranking ランキングに参加しています。
スポンサーサイト



| しつけ、トレーニング | 23:41 | コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ検索

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

  1. 無料アクセス解析