FC2ブログ


for.gif.*** * * * *
犬のしつけ、トレーニング、遊び、食事、いぬ本書評・・・など色々な犬に関する情報と愛犬マルコ(ワイヤーフォックステリア)との日常を、日記風に紹介しています。

フントスポルト

お知らせ | main | リンク追加
成長の法則
長持ちしていた桜もとうとう散ってしまいましたね。
そんな時期にもかかわらずこの寒さ。
箱根は雪が積もっているらしい。

100405_1521491.jpg


イオタには今月はじめに3度目のシーズンが到来した。
前回から2ヶ月しか経ってない不意打ちのシーズンであった。
彼女は生理不順らしい。


それはさておき、というか関係あるかもしれないが
イオタの雰囲気がまた変わった感じがする。
なんというか、シットリした。
年齢的なものなのか、精神状態の問題か、、、
とにかく大人な雰囲気を感じるようになった。
昨晩など、正面停座させて顔を見ていると
人の顔のように見えてしかたなかった。

子供じみたところが彼女の特徴でもあるので
これが減少していってしまうのはちょっと寂しい気がする。
多分、それほど減少しないと思うけど・・・。


* * * * * * * * * *


久しぶりに覗いたお気に入りの子育てサイトに
私の執筆意欲をそそるような(笑)記事が載っていた。

記事の内容は
「どうすれば子どものこころがさらに大きな世界に広がっていくか」というもの。

その中に

「生理的欲求」→「安全の欲求」→「所属と愛情の欲求」→「尊重の欲求」

という図式が載っていた。
精神的な成長の順序をこんな風に書かれてあると
視覚で全体を理解する事が出来てよいなーと思った。


おそらく以下の著書を参考に書かれたものと思われる。

『障害の重い子と ともに ことばを育む』  小川原芳枝 (著, 編集), 「あ」の会 (著), 谷俊治 (監修)


このことは、今までずーっと
私が犬と関わる上で大切にしてきたことであります。
そして機会があるごとにお客様にもお伝えしてきているつもりです。
人だから、犬だからは全く関係なく
動物(生き物)として共通するとても大切な法則だと思っています。

私が縁あってトレーニングに伺うことになる犬たちのほとんどが
この真ん中以降の部分「安全の欲求」からが抜け落ちてしまっています。
結果、さまよい不安定になっている犬が多いのです。

子犬の時期から、身体の成長とともに
心の成長も、この順序にそって支えてあげたり
その子が必要としている経験を飼い主が提供してやらねばなりません。
そして飼い主が、その子の「どういう部分」を伸ばしているのか
自覚がなくてはなりません。

これらのことを何となくうまく育ててしまえた犬が
人もうらやむ「よい犬」になるのだと思います。
プロに頼まず、なんとなく育ててたらいい犬になった
という場合も含めて。


この図式にそってぴしゃーんとマニュアルのように
その時期するべきことを作れたらよいのでしょうけど
そうはいかない(そうすべきでない)のが
生き物のこと、生き物の難しさだと思います。
一頭一頭、必要なこと、時期が違います。


自尊感情を育てるという
「尊重の欲求」を満たす段階までたどりつけば
犬を育てるってこんなに面白いものか!と思うことウケアイ。





(hu)




Ranking ランキングに参加しています。
スポンサーサイト



| しつけ、トレーニング | 23:11 | コメント:4
コメント
久々お邪魔です!政治では、今まさに菅さんが新総理になりました。

らむ、その後二回目の手術を経て、昨日抜糸が終わりました。3回目の手術をするかどうかはあとひと月後に決定です・・・。

この3か月間、歩かせてはいけない絶対安静期間があり、骨を強くするために運動Ok期間があり、今は歩いてもいいが控えめ期間です。

結果、「外に出られて、自分の脚で歩ける」ことそのものに非常に興奮するようになり、反面家の中では良い意味でまったりできるコになりました。
家にいる時間が長いからそうなったのか・・?と単純に思っていたけど、ブログを読んで、この間の彼女は家の中では「所属と愛情の欲求」のステージまで成長し、外界に対しては「生理的欲求」の段階まで後退しちゃったんだな・・と思いました。

バランスを取ることって何て難しいんだろうかー!!
課題です(涙)
2010.06.04 Fri 12:49 | URL | ryoko
ひさしぶりー
おお!お久しぶり!元気?

はとぽっぽ、やめちゃったねー、
宇宙人みたいである意味すきだったのにー、残念。

ラム、そんなに何度も手術しないといけないほどだったの!?
複雑骨折ってこと??
そんなに壊れやすい犬だったのか・・・(-_-;)

最近、うちの近所でよくBテリア見かける。
みんなバリバリ引っぱりながら歩いてるよ f^_^;
だいたいどの子も野性味が強そうダ。

所属と愛情の欲求が満たされてほんとよかったよかった ^^
むしろそれが満たされることがラムには必要だったと思うし。
ある意味ベースができたってことじゃない?
きっと今から訓練の成果もぐっとあがるとおもうぞよ。

バランスってむずかしいよね、ずーっと、
一生バランスとり続けないといけないんだなーと
わたしも思っとります。
犬生これからのイオタにも
シニアライフに突入したマルコにも。

イオタにはダンストリック教えつつあります。
1度にも先日デビューしました。
やつはなかなか面白いやつです。
ラムが元気になったら、またどこかで遊びませう ^^





2010.06.04 Fri 22:01 | URL | hu
イオタ、デビューおめでとう!
月日が経つのは早いね。マルちゃんがシニアなんて。

らむは、複雑骨折ではないんやけど、プレートで骨をつないでいるので、最終的にそれを取るか取らないか、で手術の有無が決まります。

ベース、出来たのかな。
それをよりどころに頑張ろう!
バリバリ運動OKになったら、またぜひぜひ!!
あ、今、ガリガリ野良犬雑種のジョー君もいます。
保護しちゃった(苦笑
2010.06.05 Sat 21:36 | URL | ryoko
wow !
時が経つのは早いねー、焦るわー。

保護した犬がいるんや!
もしかして名前の由来は「あしたの~」? 笑
その子に会うのも楽しみだ!^^!
ラムが早く全快になりますように、、、
2010.06.07 Mon 21:04 | URL | hu
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ検索

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

  1. 無料アクセス解析